ホタルが飛ぶ河川

幻聴に似たもの全て悪よな!だって自分を陥れる事しかしない。お前の成果は全てそれだ!

推しとラインで繋がってしまった。どうしよ。
なんで神がかっとんの?引きこもり村、神なん?

「いいね!」 1

どうしよ。説教されたらどうしよ。言うこと何もないんやけど。え。

マジどうしよ。へこむ。こんなのへこむ。
どうして、管理してないんですかっとか、じゃなくて、なんだっけ、
まずは、会えたら盛大に喜ぶ?じゃなくて、え。

推しを前にして、ネガティブな発想しないんだよな。

ばんばんバシバシ、送ったんだけど、自分としては普通。むしろうざがられたい程に憎しみ込めて送ったほうがよかったかな・・・
ちがうか…

ポジティブかよ、自分ポジティブかよ、どうしてポジティブかよ。

ポジティブを通していくスタイルすげー。

おそらく ご機嫌が普通だったところを冷めただろうな。冷ましとこっていうのは悪だよな。違うんだよな。

でも信じてるんだよな。

これが本来の形、堂々とはしないけれども、でも、自分に考える余裕は残されている。

幸せになる勇気じゃなくて、引かれる覚悟ってやつ?なにいってんだ自分!

冷静すぎな、
自分より分かってくれると思ってる相手の方がすごい。でもいい。

ゴルフしに行ってたらどうしよとか、考えないんだよな。うん。どうでもいいし。

これ、最大の負けになるかもな。
自分に嘘をつかなかったというか、つけなかったというか…

簡単でよかったんだけど、一瞬で、…自滅した??

推しは失っても家族は失わないって思ったけど、
推しが好き、これだけは変わらないんだと思った:relieved:

なるほど、そうか!待てばいいのか!:bulb:

亡霊と黒歴史の夢見てた。
疲れる前の日は黒歴史の夢を見るんじゃないか説。

かっこいい、オシから、LINEが来てる。性格丸出しなんじゃなくて、自分が変化するという事に意識を向けたい。元気づけさせてくれている。それ以外ない。ひやひやするじゃないか。

最終LINE放棄。宇宙にでも飛ばされるということで、自分だけはそういう事でいいのではないかと、どうして、どういう事を自分に露出したら
そういう事になるのか、疑問。自分の考える全てが自分なんだと思う…。たぶん有りたい事が不安だから、悲観するという選択までも、取りたがるんだろうな…。

学校の教員はこれを“愚かな自尊心”というような言葉で、完結させた。本当にそうなのだろうか?自分はそれでいいけど、オシは違うと思ってれば、オシを慕う自分は何?そういう事でしか、教員の権力を維持できなかったんだな。人の自尊心を粉々にして、最終使い物にならなくした。お前はそれでいいんだろう。お前は幸せじゃないからな。

「いいね!」 1

ほん男性のことになると、その人の楽しいことに、どれだけ踏みいっていいか分からない。Win-Winな関係になれると分かっているならまだしも、なれると分かっていない状態で、いろいろ聞くのには抵抗がある。そう思っているうちは、何も聞かない方がいいのだろう…。聞くことで自分にとってメリットがある事だったとしても。いつか必ず、聞かないといけない状況におちいると半分は思っている…。まだ難しい。

「いいね!」 1