引きこもり文学賞「締切2019年10月13日の先着100作品」が開催されているようです。

ひきこもり経験のある友達から教えてもらったのだけど、「引きこもり文学賞」の作品を今、募集しているようです。4000字以内の「引きこもりに関連する」テーマが望ましいが、ジャンルは不問。大賞には15万円の賞金もでるようだし、何か一筆書いてみますか!

5 Likes

情報ありがとうございます!面白そうですね!
ジャンル不問と言われると逆に悩んでしまいますが…
何が書けそうか考えてみますー

1 Like

4000文字ってところが、長くもなく、短くもない感じで、ひきこもりにも優しい分量になっておりますね。とはいえ、怪文書を送るわけにもいかず・・・悩ましいところでありますw

1 Like

@Vivo さん
ぜひぜひ!ジャンル不問とはいえ「ひきこもり関連の」テーマが望ましいとあるので、ひきこもりついて日々思っていることを、そのまま書いてみるといいのかもしれません。

@yuragineko さん
分量ちょうどいいですよね。とはいえ、僕が試しに書いてみたものは 1600文字くらいで終わってしまったし怪文書っぽいので、投稿していいものか。。(笑)

1 Like

今日が締切ということで、上げ。
今日中に何か書ければ応募したいとこだけど、時間的に厳しいかなぁ。