一生腹式呼吸します

集中力が全然なくて生活に支障をきたしているので…
腹式呼吸を続けたら自分がどう変わるか検証していきます。

呼吸法、ヨガなどに興味のある方いらっしゃいましたら、ぜひ情報共有お願い致します。

2 Likes

腹式呼吸一日目。
意識してやってみると、意外と長い時間できるものだと思った。
余計なこと考えなくて済むのが本当にいい。

呼吸に気づいてる間は、思考はできないらしい。
自分の思考に苦しまないためにも、良さそうですね。

1 Like

二日目。
疲労が溜まっていて、息をすることにさえ集中できなかった。
人間疲れていては駄目なんだなと身に染みて感じた一日。

呼吸を制御すれば確かに体や思考も落ち着いてくる。
同じように何かに集中すれば、精神は落ち着く。例えば、体操とか、運動とか、手芸とか、裁縫とか、料理とか、工作とか。
だけど、肝心なのはそれは、集中している間しか持続しないということ。長年、僕がやってきて感じていることはそれです。

集中力がないということは、逆に言えば散漫力があるということ。
散漫力はしばしば創造的な活動の源になりえます。
しかし、それも集中力がないと形にならない。
散漫力がある人が、自分のしたいことを見つけて集中力を身に着ければ、才能を開花できそうです。

だからといって、自分は有名になろうとか、偉大になろうとかは、私は思いません。
そんなことをしても幸福にはなれないとビートルズが言っているからです。

もちろん、有名になろうとするのはその人の自由でしょう。
人はここで、価値判断をしなくてはなりません。

腹式呼吸について、ひとつ私からアドバイスをすると、ランニングや適度な運動をした後に、呼吸を全身で感じてみてください。良い腹式呼吸になっていると思います。その感覚をまず、覚えてほしいと思います。

1 Like

大昔に吹奏楽部だったので腹式呼吸は一応できますが、良いと思います。
ヨガや瞑想も試してみたい。

私は不安になった時は、「4、4、8」呼吸をしています。
4秒かけて吸う(お腹を膨らます)、4秒かけて呼吸をとめる(お腹はそのまま)、8秒かけて息を吐いていく(お腹をへこましていく)。
全部鼻で行って下さい。好きなだけこれを繰り返します。

何かの本で見たのですが、無心にもなれてなかなか良いです。

1 Like

アドバイスありがとうございます。
運動の後、少し落ち着いて呼吸を整えると随分すっきりように感じました。
今後意識して取り組んでみたいと思います。

アドバイスありがとうございます。
かなり昔に丹田呼吸というものを教えてもらった事があって、その時に覚えた6秒息を吸って12秒で吐く、というのを今のところ実践しています。

単純に深い呼吸をしてる時の方が焦らず落ち着いて行動できてるよな~という事にふと思い当たって呼吸を意識してみる事にしたのですが、どんな方法が自分にとってベストなのか分からないので、「4、4、8」のリズムもさっそく試してみようと思います。

腹式呼吸3日目。
単純に、眠いと集中力って保てないんだなと今日も思った(呼吸を意識する事さえ度々忘れた)。

とりあえず1ヶ月ほど続けてみて、心身にどんな影響を及ぼすのか見てみようと思います。

1 Like

呼吸に意識がフォーカスできないときは、呼吸を数えるというのも役に立つと思います。
でも、ほんと最初は5分できれば十分に効果があると思うし、上出来だと思います。

1 Like

瞑想には、二パターンあって、何か一つの対象に集中する一点集中型と、今ここで五感に入ってくるたくさんの情報に気づくというマインドフルネスがあるんだと認識しています。

とりあえず気がついたら腹式呼吸をする、をコツコツ一週間ほど続けています。

理想としては、意識してないような時でも長い呼吸ができるように…
まずは地道に続けていこうと思います。

2 Likes

おれも腹式呼吸する!

腹式呼吸は寝息を立てるがごとくするのが理想です(個人的に)。そのまますーと寝てしまいそうな感じのやつです。がっつりはまってるときの車などの運転は危ないので気を付けてね。胸式で深呼吸一つしたり手足をぶらぶら覚醒させてから動きましょ。

1 Like

腹式呼吸は副交感神経を働かせます。同じく吐く息は副交感神経を働かせるので、吸う息より吐く息を長くしてもリラックス効果が得られます。過呼吸になった人が落ち着かせる呼吸法がこれです。
朝から言うと、起きて胸式呼吸で交感神経が刺激され、太陽を浴びたりして活動ホルモンセロトニンが作られ、夜になるにつれて呼吸が自然と腹式呼吸に移動していき、朝作られたセロトニンが睡眠ホルモンメラトニンと変化して眠りにつきます。この辺がうまく行ってないと私のようにパニック障害などになったりするのですねきっと。。
交感神経が緊張をつかさどり、悪者のように言われたりしますが、これも大事で狩りをしたり目覚めさせたりします。火事のときに交感神経が働かないと逃げ遅れるわけですな。
副交感神経を呼吸でうまく利かすことは、天然の安定剤・睡眠剤かもしれませんね。

1 Like

副交感神経関連で言えば、運動はヨガがいいと言われてますが敷居が高いです。ヨガマット引くところから始めないと畳が傷むし、座るのも寝転ぶのもめんどい、いつ息吸っていつ息吐くかポーズのバリエーションがありすぎて覚えられないし。そこでストレッチに目を向けると、こちらもまたバリエーション豊かで、呼吸は吐いたときに筋肉の緊張がほどけるタイミングで伸ばしたりするのがどうやらよいらしい。
いろいろ情報を集めた結果、呼吸筋ストレッチが呼吸を合わせた動きがあって、ポーズも6~8ぐらいだし立ったままできるし、効果も姿勢がよくなったり、病気のリスクが減ったりするみたいで丁度良いのではないかという結論に今のところ至っています。呼吸筋って筋肉を鍛えるっていまいちイメージがわかないところもありますが。(勉強不足)

だらだらと失礼しました。<(_ _)>ペコ

2 Likes