ニュースな話題

日々のニュースについて話しましょう。
とりあえずカテゴリは問いません。

「いいね!」 3

昨日、サッカー日本代表の遠藤航選手が試合中に頭を強く打ち、意識不明となり病院に搬送されました。重度の脳しんとうの疑いがあるとの事でしたが、その後の報道で幸いにも大事には至らず快方に向かっているとの事でした。

このニュース見た時、直前のワールドカップ云々じゃなくて、日本サッカーで非常に大きな期待を背負った若者の道が断たれるのではないかと思って、胸が詰まる思いでした…
幸いにも大事には至らなかったとの事で、ワールドカップへの出場は微妙ですが、まずは体をしっかりと休めて、またピッチで元気な姿を見れることを願っています:blush:

「いいね!」 3

カズレーザーと学ぶ。よりまとめ。

世界の事象は予め決定されているのか?
量子力学によれば世界が繰り返したとしても全く同じになるとは限らない。

自由意志はあるか?
実験から人が意志する前から脳活動が始まっていたことが分かった。
人の意識は現実世界から約0.5秒遅れている。
人が今と感じているものは約0.5秒前の世界。

と私は理解した。

「いいね!」 3

ひきこもり支援をうたう「引き出し屋」に連れ出され強制的に50日間精神科病院に入院させられた男性が入院先の成仁病院(足立区)に損害賠償を求めた訴訟の判決が11月16日東京地裁であった。東京地裁は病院側に慰謝料など308万円の賠償を命じた。判決後原告・弁護団メンバーらと記者会見を行った。 pic.twitter.com/gguMQn6PPi

— 宇都宮けんじ (@utsunomiyakenji) November 17, 2022

成仁病院に308万円の賠償を命じた東京地裁判決は、精神保健指定医が診察していないこと、原告男性は精神障害者とは認められないことから医療保護入院の要件を満たしておらず入院の決定が違法であり、病院側が原告の同意なしに医療情報を第三者に提供したことはプライバシー侵害で違法と判断している。

— 宇都宮けんじ (@utsunomiyakenji) November 17, 2022

国連の障害者権利委員会は9月9日日本政府に対し、精神科医療に関し強制入院による自由の剥奪を認めている全ての法的規定を廃止するよう勧告している。また、日本の精神科病院における障害者の権利侵害を調査する独立した監視システムの欠如、苦情・不服申立てメカニズムの欠如を指摘している。

— 宇都宮けんじ (@utsunomiyakenji) November 17, 2022
「いいね!」 2

私もこの回みました。イップスは心の病ではなく、脳の局所性ジストニアで手術で治るっていうのは初耳で知れて良かったです。

自由意志の問題は、脳活動、意志、行動の順序ということでしたね。
何かしよう!と思う前に、脳はもう動き出しているということで、自由意志は否定形のみと理解したけど、やっぱやめとこうと意志するのも、脳の発火が先行しているのなら、結局は全て無意識なのか?とより解らなくなりました(笑)

全ての行動は志すことからということで、自由意志はあるとは思っています。

「いいね!」 2

否定権の自由意志はあるんでしょうかね。その話には番組内では触れてなかったような。

きわめて単純化して考えちゃうと、意識や意志を産んでいるとされる脳も物理法則によって支配されているとすると、法則に支配されている限りその意志は自由ではないと。もし自由な存在があるのなら、物理現象以外の、法則に依らない(神秘的な)存在を想定する必要があるのでしょうかね。

自分は昔、自由意志はあると信じていたのですが、というか信じたかったのですが、今では信じなくても心の葛藤が起こらなくなったんです。なぜだろう?

「いいね!」 2