みんながシャドバるべき5つの理由

シャドウバース面白いです!
みんなでやりましょう。

1、いわゆるカードゲームで、無課金でも全然戦える!
2、PCでもスマホでもできる!
3、フレンド(いわゆるソウルメイト)になって対戦ができる!
4、頭を使うのでボケ防止になる!
5、苦しみのない救いの世界に逝ける!

オラと一緒にパライソさいくだ!!

3 Likes

このまえ芸工大の卒展行ったとき写真で容量がいっぱいになって消しちゃったʅ(◞‿◟)ʃ

1 Like

ちょw 救いの世界に逝きたくないのかね

1 Like

それはともかく
おれは始めて3ヶ月くらいを魔導雪ダルマといういかした名前の戦術の研究についやした
これはゲームではなく研究なのである
この戦術が不人気なのは次元の超越を組み込んだのをwikiなどで薦めてるせいだと思われ、実は疾風の魔術師を組み込むことによって非常にエレガントかつインパクトのあるリーサルを生み出すことが可能となる
相手もたかだか二匹程度の雪ダルマを打ち漏らした次ターンに、超越も使わずリーサルできるとは思いもよらない
感嘆の声を漏らすこと必死

1 Like

救いの世界には行きたいけど、シャドバを通して行けるんですか?(笑)シャドバは仏道と等価というのか!?

あれまだ行ってなかったの? おれはもういってるから がんばりなさい

1 Like

つづき

そういうわけで刃の魔術師を入れると非常におもしろいんだけど、これが通用するのはランクAまでの話
Aになると連勝ボーナスもつかないし、カードのクオリティもぐっとあがるのでどうしてもパワー負けしてしまう
勝率5割以上をキープするにはそれまで諦めていた、アグロヴァンパイアやドロシーウィッチにも時々は勝てないとどうしようもない
そこで研究を重ねた結果、魔導雪ダルマには禁忌の研究者を入れるとかなり良いコンボができることが分かった
4~5ターン目に出した雪ダルマが生き残っていれば、6ターン目に禁忌を出してノースペルでゾンビを大量に出すことが可能 出した後にどうやって相手を倒すかが鍵である禁忌を6ターン目にだして活用できるとかなり強い
そもそも雪ダルマを出してからの魔導の力場を置くタイミングに難があったので、その間を埋める意味でも禁忌の研究者は無理なくスムーズに力場を置く余裕を与えてくれる 体力5もある上生き残るとやっかいなこいつを、敵は殲滅するのにせいいっぱいでゾンビまで手が回らないことは多い
そこで生き残ったゾンビを力場で強化してリーサルにリーチを掛けるわけだが、体力が2あるのでもうエンジェルバレッジは怖くない!
しかし禁忌を入れる以上、土の印も欲しい そこで採用したのがドワーフアルケミストである
雪ダルマをなるべくマックスで出したいので土の先置きは避けたい いったん手札に持てるドワーフが都合良く、アグロ対策的にも2コストフォロワーを増やすことに大きな価値がある
そしてドロシーウィッチに勝つために、破砕の禁呪も入れる フォロワーがづらりと並ぶのが6ターンまで遅れてくれれば勝機が生まれる

というわけで魔導雪ゾンビ(命名)に改良したことでAでもそこそこ勝てるように
スペルが減ってリーサルの迫力こそ落ちたものの誰と当たってもそれなりに戦えます
ただしやはり魔導雪ダルマは力場の5コストという重さが原因でどういじっても圧倒するような展開にはほぼならない 大体押されまくってからの逆転勝ち
だがそれがいい

1 Like

と研究を進めていたが壁に突き当たったので、ネクロマンサーでシャドウリーパー先生を育てるデッキで遊んでたんだけど、上記の魔導雪ダルマに冥府への道を一枚組み込むと勝率がかなり上がることに最近気づく
長期戦になったときにもう何がきても勝てないという状況に陥った時にこれがくると大逆転が可能
元々冥府ウィッチというのがあるのは知ってたけど、保険として一枚入れるだけでも十分価値あり
基本は魔導で勝利を目指し、頓挫したら冥府で詰み
名前も冥府魔導雪ゾンビと迫力が増す
以上現場からでした

1 Like

やりこんでますなー。今、スマホの大量の音楽データを、昔買ったiPodに全部移して、空き容量を大幅に増やす計画をすすめているので、それが終わったらシャドバ最インストする!:iphone:

@santaro_yさんはまだシャドバってるのかな?結局ぼくは据え置きゲームばっかりやってます。
スマホでは最近ドラクエライバルズという、ドラクエのカードゲームもリリースされましたね!
しかし、どうぶつの森もドラクエライバルズも、我がiPhone5cではもう対応されなくなってしまいました:cry:

何気に2年くらい前からシャドバを続けてます。
読み合いのゲームなので脳トレにいい気もしますね。

少しだけ勝てるようになってきたぞ。

まだビギナーだからだろうけど。

シナジー探しから強いカード探し、職業対策
結構徹底しないと、わからん殺しされて終わってしまう。

1 Like