いま遊んでいるゲームについて話そう


#21

山登りインディーゲームCelesteを21時間ぐらいかけて、ようやくB面コアまで全てクリアしました。一難去ってまた一難のゲームなので面白いけど、アクションゲーム&死にゲー好きにしかおすすめできない感じです。頭の中ではここをこうやって、こうこうこう、とルートを描けるけど、反射神経や微妙なタイミング、距離によって失敗するのを、何回もトライしてついに理想のルートでいけたときの達成感を味わう、そんなゲームでした。それから最後のB面をやるには、隠された青いハートを全て取らないといけないのだけど、これは攻略動画みないとやってられないレベルだと思う。そしてB面が終わったらさらに鬼畜なC面がアンロックされるという。鬼ー!(そしてさらにさらに難しいステージのアップデートを予定しているよ!という運営、マジ卍)


#22

Twitchプライムで今月配られていた、ホットラインマイアミをこの前クリアしました。クリア時間は5時間ほど。真上からの視点な上グラフィックも苦手だったから評価高くてもスルーしてたけど、やってみたらゲーム内容はかなりおもしろかった。スピーディーに暗殺していくゲームなんだけど、一瞬でも判断や操作を誤ると、こちらもすぐ死ぬという死にゲー。動画はグロテスクな表現が含まれているので視聴注意。


#23

2月のPS+のフリープレイにきてたLovers in a Dangerous Spacetimeをクリアしました。5エリアあるステージが4つあって、1ステージあたり1時間弱くらいでクリアできるので、ちょっとやるのにちょうどいい。とにかくポップでかわいいシューティングゲーム。

たまにシンプルなシューティングゲームやりたくなるんですよね。といっても今作はちょっと変わってて、砲台に移動してからでないと玉が打てず、宇宙船の移動は操縦席に行かないとできない。というわけで、同時にはできないというちょっと変わった仕様。それプラス、敵の攻撃を防御もしないといけないので、これが結構忙しい。

そこでパートナーがいるわけです(最大で4人同時プレイできるのかな?)。本来これはカップルやパーティー向けシューティングですね。女の子も大好きそうな見た目からして。だが日本男児たるもの、もちろんソロで!パートナーはAIの猫。かわいい!そしてなかなか賢い!というわけで、ソロでもみんなでも楽しめる素敵なゲームでした。


#24

ここ3日ほどずーとThe Witnessというパズルゲームをやっていた。これは実は発売されたころにも注目していて買って一回やってみたけど、あまりの難しさに途中で挫折したゲーム。

それが今月のPlaystaionPlusのフリープレイにきてる上に、PCでもEpic gamesストアで無料配布中(18日まで!)ということで、もう一回初めからやり直してみることに。それでようやくクリアしたのだけど、いやもうこれはみんな難しさに呻きながら、どうにか最後までやって欲しい!クリアの達成感がちょっと震えるほどの感動レベルでした(少しは動画もみたけどw)

基本ルールはスタート地点からゴールに一筆書きのように運ぶだけなのだけど、そのシンプルさは最後までずっと変わらないまま、最後まで驚きと発見があります。


#25

僕は、最近になってから、大分前に買ったドラクエ6(DS版)にはまりました。キャラのレベルも上げまくって、ダークドレアムという、このゲームの裏ボスも容易に撃破できるようになりました。
向かうところ敵なしといったところですかね。現実でもこれくらいの無双状態なら良いんですけど(笑)