雑談しましょう!


#1

雑談しましょう!


#2

何でも話しましょう。


#3

トピック立てどうもです!(もっとみんな単発でも気軽にトピック立ててくれると嬉しいけど、やっぱりハードル高いかなぁ。。)

つけっぱなしのテレビから「麻原彰晃の死刑執行されました」というニュースで起こされた朝。
オウム事件も死刑も気分が悪くなるけど、完全に他人事ではないのだよなー。。

それはそうと、W杯の楽しみが日本が負けて半分くらい終わってしまったけど、良い試合でしたね!


#4

返信ありがとうございます:blush:
はじめまして。yaです。
よろしくお願いします。:blush:

物騒なニュースでしたね…。
死刑という言葉はあまりみたくないものです…。
速報の音とともに暗いニュースが流れる…。
嫌ですね…。

7人の死刑。
死刑と生きて罪を償うのはどちらが正しいのか定かではありませんが正しい選択であることを祈ります。

wカップ盛り上がりましたね:exclamation:


#5

あれ?こっちが送る顔文字と表示される顔文字が違う…。
この顔文字は嫌だなぁ…。


#6

だから友達
こんな感じ(*´∀`)の顔文字だったのかー。
顔文字恐るべし…(ノ_<。)


#7

スマホからのアクセスですか?
一応Apple,Google,Twitterの絵文字もあるようなんだけど、このシステムのオリジナル設定に今なってるんですよね。同時には使えないようで。。


#8

そうなんですね。
まぁ顔文字でしのぎます(笑)

スマホからですよ(^^)


#9

躓いた人間が最後に辿り着く場所はどこか。
何にすがれば良いかについて考えている。

最後はやはり宗教的なものに受け止めてもらうしかないんだろうか。

let it beが頭の中でずっと流れている。


#10

一人で生きるのは辛いけど、そうせざるを得ないというケースが存在する。
一人でも比較的健やかに最後まで生きる方法を模索している。


#11

不健全さは変えていきたいですね。
どうにもならないことも、あるだろうけれども。。


#12

let it be ね
俺が訳すなら、流されていけ、かな
あるがままにって意味わからんからな
正直者が正直に思ったことをズバズバ言って生きて孤立して鬱になって死んでも、あるがまま
サイコパスがサイコパスの師を得て、人を騙しまくって生きても、あるがまま
“Let him try again.”で
「彼にもう1度やらせてあげよう。」って意味だから
あるがままにしといてあげようってことだろ
否定するな
長いものに巻かれろ
触らぬ神に祟りなし
諦めろ、流れに逆らうな
あるがままを見ろ、本質を見ろ
手札がブタでも冷静に状況を見てポーカーフェイスでルールを確認しろ
他人を頼れるルールなのかどうか、そのルールは本当に正しいのかどうか
勝ちの目が無さそうなら降りたっていいんだろ?


#13

あるがままに見て、宗教も、オカルトも、洗脳と秘密主義と既得権益の塊だよなぁ
だけど、そのあるがままへの批判を口にしてはいけない
認めろ、許せ、それを受け入れられない自分も許せ
深刻に考えるな
これはゲームだ


#14

あるがまま。というのは確かに誤解を生みやすい言葉だと思う。
森田療法的には、恐怖や不安という不都合な感情はあるがままに受け入れつつも、それに従わないで行動しようってことらしいですね。仏教の考えにも近いのかも。


#15

森田療法って何だよ
不都合な感情って何だよ
恐怖や不安に従わないって何の宗教だよ
一言、冷静に行動しようって表現でいいはずだし、そういう話なら俺がした話に含まれていた
何なんだろうな
おまえらのその思考停止というか、文章の捻じ曲げは
無能程社会性を獲得するために思考を失い強者に従う形質でも獲得したのかね人類は
言い過ぎなのはわかるけど、話のダシに使いたくなっちゃうな


#16

今気づいたけど、こいつほぼ全部のトピックに書いてるのか
まるで番人だな
やってらんねー
今の日本にジャーナリズムが存在するコミュニティは欠片も無い
仏教だってコントロールされたアンチキリストでしか無い
twitterで仏教礼賛してる人たち見てればわかるわ
与えられてるとしか思えない情報量と方向性、建設性の無さ


#17

番人というか、管理人なので。。
言いたいことを汲み取れなかったのは申し訳ないけど、ここは雑談トピックですよ?

今の日本にジャーナリズムが存在するコミュニティが無いというなら、あなたがそういうトピックのひとつでもここで立てて、ここをそういう場にしていこうとは思わないんですか?
社会から外れているからこそ、社会問題に関心のある人も多いと思いますよ。

今のところ、あなたの言葉は建設的な批評ではなく、単なる批判にしか聞こえません。